10月のフリースクールネモ市川の様子をご紹介します

フェイスブックにはもっと詳しく掲載されています。ぜひ御覧ください。

【10月第2週】

先週、ネモ市川ではボードゲームのタンクハンターをやる日があったり避難訓練を実施したりしました。
タンクハンターは攻撃力の高い戦車のカードがたくさん出て、いつもに増してダイナミックなゲーム展開に。カードの引きとサイコロの出目に戦況が大きく左右されるゲームですが、今回は特に勝っても負けても盛り上がる面白試合になりました♪避難訓練は地震を想定し、突然揺れた時に落ち着いて身を守ること、揺れがおさまってからの動きや緊急時の避難場所について確認しました。訓練が終わった後も、津波がくることはあるのか、もしきたらどうするかについて話し合いをしましたよ。

【10月第3週】

先週のネモ市川は、企画少なめののんびりウィーク、新しく小学生年齢のメンバーも増えてきて、人生ゲームやったり、街ころやったりしてすごしました。
フォートナイトやスプラトゥーンも相変わらず流行っていますが、やりたいゲームが少しずつ違ったり、スプラ3をやりたい人と、2しか持っていない人とでどうしようかと悩んだりすることもあるみたいです。
それならお互いやりたいことをやろうと、大人の目線で、その瞬間だけを切り取るとバラバラなんだけど、気が付くとおしゃべりをしながらそれぞれのゲームをやっていたり、ボードゲームを一緒に遊んでいることもあり、若い人たちには若い人たちのリズムがあって、その中で互いに思い合いながら活動しているのだなと見守る日々です。
そして、比較的年長の人たちは、スマブラのチームコンボを研究したり、なんやかんや文句を言いながらフォールガイズを楽しんでいたり(最近、バグが多いみたいです)。

そんな風に変わらず遊んでいるようで、進路について考えたり悩んだりも多いみたい。天気のいい日には公園まで散歩をしながら、不登校になったきっかけとか、この先どうやって生きていこうか、なんて話もしちゃいました。


【10月第4週】

先週のネモ市川はかぼちゃプリン作りやドラム講座企画を行いました!
かぼちゃプリンは参加メンバーで手分けして材料の下ごしらえをした後、材料を分けてみんなで2カップずつ作りました。
料理初心者の人も多かったですが、卵を割ったりなどの基本的なところを経験しながら、とても上手に作ることができました♪
食べてみるとプリン、というよりはスイートポテトに近い食感で、みんなが想像していたのとはちょっと違ったかもしれないけれどこれはこれでおいしかったです♫
プリン作りの裏ではスマブラを3人で対戦していたのですが、普段より落ち着いたトーンで学校で嫌だったことや、もし不登校になってなかったら絶対会えなかったよねぇ、みたいな話をしていたり。
そういう話って同じような境遇の人と話すことで、話している自分自身も気持ちが整理されていき、また、誰かに伝えたことで少しホッとすることもあるし、聞いてる側も気付いていなかった自分自身の気持ちに気付けたりするんですよね。

トップへ戻る