2015年講演会・イベント情報

安井飛鳥さん 講演会&シンポジウム「子ども・若者の生きるを支える」居場所づくりにかかわって

安井さん講演会

子どもや若者にとって安心できる居場所とは?

今回は学童保育職員という経歴をお持ちの若手弁護士・安井飛鳥さんをお招きします。安井さんは、子どもや若者にとって安心できる家庭や居場所づくりを法律面から支える活動をしておられる人権派弁護士さんです。
また、安井さんと交流があり、行き場のない若者たちに仕事や生活の場と生活費を提供している「イキドコロ創出団体:一般社団法人NOCA!?」の理事をされている川北ありさんと、そこに所属している若者もお呼びし、新しい形の居場所での生き方についてお話いただきます。不登校・ひきこもりなど、生きづらさを抱える子ども・若者たちにとって、理想的な居場所とはどういうものかということについて、みなさんと一緒に考えていければと思います。

■チラシはこちら(PDFファイルが開きます)

■講師:安井 飛鳥さん(やすい あすか)
・1984年生まれの31歳。千葉中央法律事務所所属。7年間の東京都児童構成施設(学童保育)勤務を経て、2012年弁護士となる。現在、社会福祉士の資格取得のために勉強中。特定非営利活動法人「子どもセンター帆希(ほまれ)」理事、千葉県弁護士会子どもの権利委員会委員など。趣味はバイク、写真、旅・

開催日時

2015年 9月26日(土)
13:30~16:30(受付 13:00)

会場

船橋市勤労市民センター 1階展示室
千葉県船橋市本町4丁目19-6

アクセス

「JR船橋駅」から徒歩約5~6分
※駐車場がございませんので、お車でお越しの際には周辺の時間貸し駐車場等をご利用のうえご来館下さい。

資料代

1000円

西野博之さん 講演会「きっと、だいじょうぶ」不登校・ひきこもりの支援の現場から

西野さん講演会
<終了いたしました!たくさんのご参加、本当にありがとうございました。>

子ども・若者と関わっていく中で迷った時は?

子ども・若者と関わっていく中で迷った時はまず何を大事にすべきなのでしょうか?
講師の西野博之さんは「子どものいのちを真ん中に」と語られています。
「フリースペースたまりば」「川崎市子ども夢パーク」などでたくさんの子ども・若者たちと関わってきた経験から、“不登校・ひきこもり・発達障がい”など現代の若者の誰にでも起こりえる事との向き合い方、そして”居場所”の持つ力について西野さんと一緒に探っていきたいと思います。講演後、皆様のご相談やご質問にお答えいただきます。

■チラシはこちら(PDFファイルが開きます)

■講師:西野 博之さん(にしの ひろゆき)
・NPO法人「フリースペースたまりば」理事長 ・ 精神保健福祉士
91年川崎市に「フリースペースたまりば」を開設。不登校やひきこもりの子ども、若者、ハンデのある人達と共に育ちあう場を運営。
03年7月「川崎市子ども夢パーク」内に、市の委託で公設民営の不登校の子どもの居場所「フリースペースえん」を開設。
06年4月より「川崎市子ども夢パーク」の所長に就任。
10年4月より1年間、毎日新聞にて隔週日曜日にコラム「きっと、だいじょうぶ。」を連載。
「かわさきチャイルドライン」代表。
著書「居場所のちから-生きてるだけですごいんだ-」など。

開催日時

2015年 2月11日(水・祝)
13:30~16:30(受付 13:00)

会場

船橋市勤労市民センター3階 第一第二会議室
千葉県船橋市本町4丁目19-6

アクセス

「JR船橋駅」から徒歩約5~6分
※駐車場がございませんので、お車でお越しの際には周辺の時間貸し駐車場等をご利用のうえご来館下さい。

資料代

1500円

~「かすかな光へ」上映会&講演会~生きるとは、学ぶとは

大田さん上映会
<終了いたしました!予想を上回るたくさんのご参加、本当にありがとうございました。>

「生きることすべてが学び」という大田堯さん

NPO法人ネモちば不登校ひきこもりネットワーク(略称:ネモネット)は不登校・ひきこもりの状態にある子どもたちの「今」を支援する、当事者・経験者が主体の団体です。ありのままの自分を否定されない、その子らしい学びを応援しています。
この度は戦後の日本を代表する教育研究者大田堯さんを主人公としたドキュメンタリー映画「かすかな光へ」の上映会を開催。
本当の意味での学びとは、学校での勉強だけではありません。「生きることすべてが学び」という大田堯さんの考え方は、ネモネットの理念とも相通ずるものです。
不登校経験者でもある理事長による、この映画の内容を踏まえた講演も予定しています。事前の申し込みは不要、ぜひ会場においでください。

■チラシはこちら(PDFファイルが開きます)

■ドキュメンタリー映画の主人公:大田堯さん(おおた たかし)
・戦後の日本を代表する教育研究者。
・東京大学名誉教授、都留文科大学名誉教授、日本子どもを守る会名誉会長。

■講師:前北 海(まえきた うみ)
・NPO法人「ネモ ちば不登校・ひきこもりネットワーク」理事長

開催日時

2015年 2月1日(日)
14:00~16:30(受付 13:30)
【プログラム】
13:30 開場・受付開始
14:00 映画「かすかな光へ」上映
15:30 前北海 講演(ネモネット理事長・不登校経験者)
16:30 散会

会場

大久保公民館1階教室A.B(千葉県習志野市)

アクセス

京成大久保駅下車3分

参加費

1000円

これまで開催された「講演会・勉強会」

2012年
・「生き辛さをつながりに」Part2-精神科医療と不登校・ひきこもり・発達障がい―
講師:高岡健さん
・「『親のつらさ』と『子どものつらさ』ってどう違うの? Part2」
講師:内田良子さん

2011年
・「『親のつらさ』と『子どものつらさ』ってどう違うの? Part1」
講師:朝倉影樹さん、勝山実さん
・「子ども、若者にとって“居場所”その可能性とは?」-親としてスタッフとして-
講師:増田良枝さん

2010年
・「不登校・ひきこもりの子どもの心に寄り添って」
講師:内田良子さん
・当事者、親シンポジウム 「不登校・ひきこもり-体験から学ぶ」
講師:当事者・親

2009年
・「生きづらさに寄り添って」
講師:朝倉景樹さん
・「不登校・ひきこもりから学んだこと」
講師:西野博之さん
・「ひきこもりと向き合う」
講師:石川良子さん

2008年
・『ひきこもり・不登校にどう向き合うか』~“対人関係の不調”や“強迫的こだわり”を理解する~
講師:内田良子さん
・「心の病って何? Part2」
講師:赤沼侃史さん

2007年
・「生き方下手でもええやんか ~ホッとするメッセージ一品持ちより会~」
・「不登校と社会性」
・「若者と語ろう 不登校・ひきこもり」

トップへ戻る
  • フリースクール ネモとは
  • フリースクール ネモはどんなところ?
  • フリースクール ネモの一日
  • フリースクール ネモのメンバーの声
  • フリースクール ネモのスタッフ紹介
  • フリースクール ネモの入会案内
  • 不登校なるほどコラム
お問合せ:047-411-5159(月・木・金・土の10時~17時) アクセス:京成大久保駅徒歩3分
無料の電話相談
フリースクールネモのブログ。日々の活動を紹介します。
親サロンのブログ。相談会や講演会の情報等掲載します。
通信ブログ。日々のつぶやきやお知らせを掲載します。
不登校・ひきこもりの全県交流合宿
年に一度の不登校・ひきこもりのお祭りです
不登校・ひきこもりのなるほどコラム
NPO法人ネモネットの会員を募集します。年6回の会報の発行、イベント参加の割引等受けられます。
NPO法人ネモネットの支援のお願いです